1. TOP
  2. ラクテンカードはポイント還元率が高い!【ラクテンクレジットカードサービス比較】

ラクテンカードはポイント還元率が高い!【ラクテンクレジットカードサービス比較】

楽天カード(ラクテンカード)といえばやはり注目されるのがその多様なポイントキャンペーンです。
新規入会で5000円相当のポイントがもらえるというキャンペーンに代表されるように、CMでもポイントがばんばん貯まる!と宣伝していますよね!

 

さて、今回お話するのはその楽天カード(ラクテンカード)のポイント還元率についてです。

でもそもそも「ポイント還元率って何?」と思っている方のために簡単にご説明しますね!

クレジットカードは利用した分だけその発行会社独自のポイントとして貯まっていきます。
イオンカードセレクトならイオングループで使えるときめきポイント、Ponta Premium Plusならローソンやゲオ等で使えるPontaポイントといった具合です。

 

そしてそのポイントがどれくらいで貯まっていくのか?要するに…

「クレジットカードで支払った金額に対し、何%がクレジットカード会員に還元されるのかを表した数字」のことをポイント還元率と言うのです。

 

ちょっと分かり辛いかもしれないので具体的な例を挙げてみますね。

例えば100円をクレジットカードで利用した時に1円に相当するポイントが貯まるのならば、1÷100で還元率は1%ということになります。
そのようにして貯まったポイントはデパートやネットショッピングで品物と交換したり、マイルと交換したりということができるのです。

 

では一体どれくらいのポイント還元率が高還元率と言えるのでしょうか?

一般的にクレジットカードのポイント還元率の平均は0.5%~0.75%です。
そして1%以上のポイント還元率のクレジットカードは高還元率のクレジットカードと呼ばれているんです。

つまり今回紹介している楽天カード(ラクテンカード)のポイント還元率は1%なので高還元率のクレジットカードなのです!
さらに年会費が永年無料ということを考えるとかなりお得なクレジットカードといえるのではないでしょうか。

 

では他の高還元率といわれているクレジットカードはどうなのでしょう?
ポイント還元率が業界トップクラスのカードを挙げていくと、2%のリクルートカードプラス、1.75%のレックスカード、1.5%のリーダーズカードといったものがあります。

 

ん?じゃあこれらのカードの方が楽天カード(ラクテンカード)よりお得なんじゃないの?思われるかもしれませんが決してそんなことはありません。

実は年会費永年無料の楽天カード(ラクテンカード)とは違い、リクルートカードプラスなら2,000円(税抜き)、レックスカードやリーダーズカードは初年度は無料とはいえ基本的には2,500円(税抜き)の年会費がかかってしまうのです。
そしてそれらのクレジットカードは国際ブランドを選ぶことはできませんが、楽天カード(ラクテンカード)ならVISA、JCB、MasterCardといった3種類から好きな国際ブランドを選ぶことができるんです。

 

さらになんと楽天カード(ラクテンカード)のポイント還元率はやり方によっては数倍にすることが可能なんですよ!

例えば楽天ダイニングに加盟しているレストランやカラオケ店ではポイントが2倍、街のポイント加盟店のガソリンスタンドやエステでは最大3倍にもなります!
さらに「楽天市場」では毎週末ポイントが3倍になる「楽天カード感謝デー」というキャンペーンを行っています。(※詳しくは楽天市場公式サイトを参照して下さい)

 

そして是非覚えておいてもらいたいのが「ポンカンキャンペーン」です!
これは期間中に「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天ブックス」「ケータイ版楽天市場」「楽天GORA」「楽天kobo」の6サービスのうち3つのサービスを利用でポイントが2倍、4つの利用で3倍、5つ以上の利用でなんと4倍にもなるのです!

このようにうまくキャンペーンを利用することでポイント還元率は5%以上にまであげることだって可能なんです!
なので楽天グループをよく利用する方にとっては「最強」のカードといっても過言ではないのです!

 

そしてここからは私の個人的な考えですが、デパートやコンビニで使えるポイントが貯まるカードより、楽天市場で使えるポイントが貯まる楽天カード(ラクテンカード)のほうがお得だと思っています。
なぜなら楽天市場の品揃えは基本的にデパート以上でかなりのものですし、家ですぐに注文できるのでわざわざ出かける必要もありません。そして楽天市場を利用すればするほどポイントも貯まっていき、期間によってはポイント10倍の商品だってあります。

 

これってかなりお得じゃないですか?

 

私は長いこと楽天市場を愛用していますが、楽天カード(ラクテンカード)を利用することでポイントもすぐに貯まるので非常に助かっています。
まだ楽天市場を含めた楽天グループを利用したことがないという方も是非楽天カード(ラクテンカード)を作って利用してみて下さいね!

 

以上、楽天カード(ラクテンカード)のポイント還元率のお話でした!

\ SNSでシェアしよう! /

古今東西、下調べ・比較ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古今東西、下調べ・比較ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介

999smty999

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    イオンカード(WAON一体型)は年会費無料でお得?【他社審査比較】

  • NO IMAGE

    これからはあなたも株主になれる!ポイントを使った株式投資とは??

  • NO IMAGE

    イオンカード(WAON一体型)は年会費無料でお得?【他社審査比較】

  • NO IMAGE

    どちらがお得なの? 楽天カードと三井住友VISAカード【クレジットカード比較】