利用前にチェックしたい楽天カードのメリット・デメリット【楽天クレジットカード】

楽天カードwiki | 無料で作れるクレジットカードは楽天ポイントの還元率も高い!

楽天カードはポイント還元率が高く年会費も永年無料のクレジットカードです。今なら新規入会5,000円相当のポイントゲットで、5000円お得になりますよ!

利用前にチェックしたい楽天カードのメリット・デメリット【楽天クレジットカード】

読了までの目安時間:約 7分

 



楽天カードとは楽天が発行しているクレジットカードです。
最近ではCMもバンバン放映しているのでよく目にする機会があり、気になっている方もいらっしゃると思います。
「8秒に1人が楽天カードに申し込んでいる」とCMでも言っていましたが、実際なぜそんなに人気なのでしょうか?
メリットはもちろんだけどデメリットも知りたい!という方のために今回は利用前に知っておきたい楽天カードのメリット・デメリットをまとめてみました!

まず私自身がそうであったように皆さんの目を引くと思われるのが楽天カードを調べるとすぐにでてくる「ポイントがたくさん貯まる」というキーワードです。
これはかなり気になるところですよね?果たしてどうなのでしょうか?

結論から言ってしまいますと、実際楽天カードはかなりポイントを貯めることができます!

楽天カードでは新規入会で5,000円相当のポイントをもらうことができるんです。(※ 詳細は公式サイトを参照して下さい)これはかなり魅力的です。
実際私もこれに惹かれたわけですが、最初から5000ポイントも貯まっているというのはやはり気持ちがいいものです。

このようにまとまったポイントをもらえるキャンペーンを楽天カードは定期的に行っているのでよくチェックしてみるのも良いと思いますよ。

ではクレジットカード本来の機能としてはどうでしょうか。

まずはポイント還元率です。

ポイントプレゼントのインパクトが強すぎてあまり知られていないかもしれませんが、楽天カードのポイント還元率はなんと「高還元率クレジットカード」と呼ばれるレートの1%です!
私が以前使っていたクレジットカードはポイント還元率が0.5%でしたが、平均的な還元率は0.5%から0.75%というのを知っていたため特に不満を持つようなことはありませんでした。
しかし楽天カードはそのカードの倍の還元率なのかと思うとクレジットカードを使ってのショッピングがより楽しくなったなと感じています。

しかし1%以上、ものによっては2%の還元率を誇るクレジットカードもあります。
それでもなぜ楽天カードを選んだのかというと私がよく「楽天市場」を利用するということです。
楽天市場を含めた楽天トラベルや楽天ブックスのような楽天グループであればポイントは倍になりますし、
「ポン!カン!!キャンペーン」という楽天カード会員限定のキャンペーンをうまく利用すればさらにポイントが3倍にも4倍にもすることが可能です!
なので楽天グループを利用するという方には私はこの楽天カードを強くオススメしたいのです。

また楽天グループ以外の利用でも2%から3%になることもあります。
例えば世界の山ちゃんや庄やといったチェーン店を含めた多くのお店が加盟している楽天ダイニングでこの楽天カードを利用するとポイントが2倍。
コナカやアート引越しセンターといったポイント加盟店ではポイントが最大3倍にもなるのです。
なので加盟店を調べて利用するとポイントがガンガン貯まっていくのです。

このようにやはりポイントの多さでは他のクレジットカードと比べても抜きん出ているのではないでしょうか。

次は年会費が永年無料ということです。
ポイント還元率が1%以上のカードはまず年会費がかかることが多いです。
それが無料なのでとても敷居が低く使いやすいですね。

またクレジットカードを持つときに選べるVISAやJCBといった国際ブランドですが、年会費無料のクレジットカードはそのブランドを選べなかったり、選べても2社だったりで選択肢が狭いのです。
これが楽天カードでは「VISA」「JCB」「MasterCard」の3社から選ぶことができます。

以上ここまで簡単に楽天カードのメリットをまとめてみました。
このように自分で機能を並べてみると、やはりとても優秀なカードだなと改めて思います。

ではデメリットはなんなのか?これも気になる方が多いですよね。

私が楽天カードを持つことを決めた時思ったのは、楽天カードの上位カード「楽天プレミアムカード」との違いってなんなんだろう?ということでした。
そこで楽天プレミアムカードも調べてみたのですが、楽天プレミアムカードの方は国内の主要空港・世界中の空港のラウンジが無料で使える、また海外旅行傷害保険を含めたその他保険も楽天カードより充実しているとのことでした。
私は旅行は割と好きなのでこれには少し迷いましたが、年会費が10,000円(税抜き)ということを考えるとやはり楽天カードの方がお得だなと感じ楽天カードを選ぶことにしたのです。
なので私みたいに割りと、というよりはかなり旅行が好き、もしくは仕事で海外へよく行くことがある、という方には楽天プレミアムカードはオススメできますが、そうでないのなら楽天カードを選ぶ方がいいと思います。

もうひとつはETCカードをクレジットカードに付帯した際の年会費が楽天プレミアムカードは無料、楽天カードは年会費が500円(税抜き)かかってしまうということです。
私みたいに車に乗らない方はあまり気にすることではありませんが、よく車に乗るという方には少し気になる点かもしれません。
しかしこれは前述した新規入会の際に5,000円相当のポイントがもらえるということ、楽天プレミアムカードはETC付帯が無料とはいってもそもそも年会費がかかるということ、というのを考えると楽天カードの方がお得だと私は思います。

そしてさらに楽天カードでもETCカードを無料にする方法はあるんです。
それはこちら「楽天クレジットカードでETCカードを無料にする方法は?【楽天KCお得活用】」をご覧下さい。

以上、楽天カードのメリットとデメリットについてでした!
私は実際今使っていて楽天カードは総合的にとても使いやすいクレジットカードだと思っています。
是非今申し込んで新規入会の5,000ポイントをゲットして下さいね!

 

未分類 楽天カードのメリット・デメリット   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る