楽天カードwiki | 無料で作れるクレジットカードは楽天ポイントの還元率も高い!

楽天カードはポイント還元率が高く年会費も永年無料のクレジットカードです。今なら新規入会5,000円相当のポイントゲットで、5000円お得になりますよ!

楽天カードは自営業・無職は審査に通りますか?【お得なクレジットカード】

読了までの目安時間:約 4分

 



楽天グループを利用されている方にはもちろんのこと、普通のお買い物でもポイント還元率が1%という高還元率なのでとてもお得なカードとして人気のある「楽天カード」
年会費は永年無料ですし、新規入会で5,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを行っていたりなどとても優秀なカードなんですよ!

私自身愛用しているこの楽天カードですが、実際周りにも気になる方が多くいらっしゃるようです。
先日、知り合いの自営業の方からこの楽天カードを作りたいのだけれど作れるのだろうか?という相談を受けました。

同じように「自分は自営業だから楽天カードが作れるのか不安…」という方も多いのではないでしょうか?
なので今回は自営業や無職といった方にも楽天カードの審査は通るのか?ということについてお話していきたいと思います!

まず楽天カードに限らずクレジットカード会社の審査基準はどういったものなのでしょうか?
カード会社が重視するポイントはいくつかありますが、今回は主に3つのポイントについて説明しますね!

まずは「住居形態」です!

明確な居住地があるのかは大きなポイントです。さらにそこに何年住んでいるのかという点でも判断されます。
もちろん持ち家があればそれが返済時の担保になるので審査の際に有利に働きます!
また長いこと同じ場所に住んでいる場合も有利になってきますよ。

次に「借入金を返済する能力」です!

これは申請者の過去の金融商品の履歴(クレジットヒストリー)で判断されます。
クレジットヒストリーはカード会社が申込みがあると信用情報機関というところに問い合わせ、確認するという流れになっています。
過去に何度か支払いを延滞していた場合当然信用度は下がりますので審査に響いてきます。
しかし逆に毎月クレジットカードを利用し、しっかりと返済している場合はカード会社にとってはとても良い印象を与えると思いますよ!

最後に「継続して安定した収入があるか」ということです!

職業や勤務先、勤続年数といったところでこの点を判断していきます。
当然収入が高ければ高いほど有利ですが、どの程度の期間その収入を得ているのかというのも大きな判断基準です。

さて、以上のようにいくつかカード会社が重視するポイントを挙げてきましたがどうでしたか?

やっぱり自分には難しいかも…。そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。

しかしカード会社は最後の「継続して安定した収入があるか」という点をとくに重視する傾向にあります。
なので自営業の方でも安定した収入を長く得ているのであれば楽天カードを作ることは十分可能なんですよ!

そして無職の方ですが、やはりその「安定した収入」という点で非常に不利になってきます。
ですがアルバイトやパートとなると話は別です。
アルバイトやパートで数ヶ月働けば「安定した収入」があるとみなされるのでこちらも楽天カードの審査に通る可能性は十分にあります!

いかがでしたか?この記事が少しでも参考になったのであれば幸いです。

楽天カードは私もよく利用していますが非常にお得で便利なカードです。
楽天グループをよく利用しているのでポイントがすぐにたくさんたまるので、最近はそのポイントを使って旅行もしてきました!
楽天カードを持ってあらゆる選択肢が広がったと思います。

是非今なら5,000ポイントプレゼントキャンペーンも実施中ですので気軽に楽天カードに申し込んでみて下さいね!

 

楽天カードの審査 自営業・無職は作れる?   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る